「海の幸」のレプリカが展示された道の駅はが物産館

 【芳賀】祖母井(うばがい)の道の駅はがは今月、多彩な企画展示や新商品販売、イベントなどを予定している。1日には物産館で、町ゆかりの画家青木繁(あおきしげる)(1882~1911年)の代表作「海の幸」の原寸大レプリカ展示を始めた。

 青木は、町出身の画家福田(ふくだ)たね(1885~1968年)の恋人。「海の幸」は国指定重要文化財で、たねがモデルになっているといわれる人物も描かれている。