あと一歩でリーグ優勝を逃し、ぼう然としたり、涙ぐんだりするブレックスファン=1日午後9時、宇都宮市江野町

PVでブレックスを応援するファン=1日午後8時10分、宇都宮市江野町

あと一歩でリーグ優勝を逃し、ぼう然とするブレックスファン=1日午後9時、宇都宮市江野町

あと一歩でリーグ優勝を逃し、ぼう然としたり、涙ぐんだりするブレックスファン=1日午後9時、宇都宮市江野町 PVでブレックスを応援するファン=1日午後8時10分、宇都宮市江野町 あと一歩でリーグ優勝を逃し、ぼう然とするブレックスファン=1日午後9時、宇都宮市江野町

 バスケットボールBリーグのチャンピオンシップ(CS)決勝第3戦が行われた1日、会場の横浜アリーナは宇都宮ブレックスファンが館内の半分をチームカラーの黄色に染めた。宇都宮市江野町のオリオンスクエアではパブリックビューイング(PV)が行われ、固唾(かたず)をのんで画面越しに熱戦を見守った。祈りは届かず惜しくも準優勝となったが、ファンは「みんな頑張った」「来年もう一度」と選手たちをねぎらった。

 4季ぶりの優勝を見届けようと、横浜アリーナには開始3時間前からブレックスファンの姿があった。