30日午後5時55分ごろ、栃木市大宮町の用水路内で同市、無職男性(72)が意識不明でうつ伏せになって倒れているのを通行人が発見し119番した。男性は31日、午前1時20分、搬送先の病院で死亡が確認された。

 栃木署によると、現場には、男性が使用したとみられる自転車が遺留されていた。同署で死因などを調べている。