雨の中、1300人が快走 ミヤラン

雨の中、1300人が快走 ミヤラン

 【宇都宮】宇都宮環状線や街なかを巡りながらスイーツを楽しむランニングイベント「ミヤラン2017」(同実行委員会主催)が9日、宇都宮城址(じょうし)公園などを発着点に行われ、参加したランナー約1300人が市内を駆け抜けた。

 景色やスイーツなど、市の魅力を走りながら体感してもらおうと2012年から開催。今回のコースは約42キロの「ミヤラン」と約21キロの「ハーフミヤラン」のほか、気軽に挑戦できるよう約10キロの「ショートミヤラン」も新設された。

 あいにくの雨とは裏腹に、晴れ晴れしい表情のランナーがかっぱを着て快走。計13カ所の「給スイーツポイント」に用意された県内菓子店のスイーツや、沿道の声援がランナーを鼓舞し盛り上げた。