» 動画ページへ

水辺で涼を取る人たち=29日午後1時15分、佐野市堀米町

 栃木県内は29日、高気圧に覆われた影響で朝から気温が上昇し、各地で夏日となった。県内14観測地点のうち、8地点で最高気温が25度を超えた。

 宇都宮地方気象台によると、佐野では真夏日に迫る29.6度を観測。このほか小山は28.6度、宇都宮で27.9度を記録した。30日も夏日となる見込みという。

 この日、佐野市堀米町の甘味処「菊水苑」では、水辺を眺めながらかき氷を楽しむ人々の姿が見られた。佐野市、主婦三井ナツ子(みついなつこ)さん(75)は「ここに来るとリフレッシュになる。水辺の風が涼しくて気持ちよい」と話した。