広瀬義明副議長

 栃木市の定例市議会は28日開会し、梅澤米満副議長の辞任に伴う副議長選を行い、広瀬義明氏(56)=自民党栃木志議団、3期=を選出した。

 副議長選には白石幹男氏(66)=日本共産党栃木市議団、3期=も立候補し、広瀬氏が過半数の22票を獲得した。梅澤氏の辞任は1年交代の慣例。