福田富一知事

 栃木県は27日、福田富一(ふくだとみかず)知事(68)が同日に宇都宮市内の医療機関で新型コロナウイルスのワクチン接種を受けたことを明らかにした。

 県によると、同市から接種券が届いたためかかりつけ医で申し込んだが、予約が一杯でキャンセル待ちの状態だった。27日にキャンセルが出たとの連絡があり、同日夕方に接種を行ったという。

 自治体首長の先行接種が相次ぎ判明したことを受け、福田知事は今月14日の記者会見で、自身が接種する際には公表する考えを示していた。