栃木県警は26日、宇都宮南署インターパーク交番に勤務する男性巡査が新型コロナウイルスに感染したと発表した。24日の勤務で交通事故対応などを通じて一般市民と接触があり、保健所が調査している。署の業務に支障はない。

 25日に陽性が判明した同署員と接触していた。現在、症状はない。近距離で接触した署員4人を新たに自宅待機とした。