栃木県庁

 福田富一知事は26日の定例記者会見で、新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場を6月中旬にも、宇都宮市駒生町のとちぎ健康の森に開設すると発表した。

 開設期間は11月末までを予定し、1日当たり最大千人の接種を見込む。大規模会場の設置で、接種の加速化を図る。