» 動画ページへ

純白の花が初夏のそよ風に揺れるゴヨウツツジ=24日午後0時55分、那須町大島

 那須高原に初夏の訪れを告げるゴヨウツツジが那須町大島のスキー場「マウントジーンズ那須」で見頃を迎え、風にそよぐ純白のかれんな花が来場者の目を楽しませている。

 標高1410メートルのゴンドラ山頂駅から展望台にかけては国内最大級とされる約3万株が群生する。今年は例年より花芽の数が多く、ブナ遊歩道コースでほぼ満開。中腹ではゴンドラの下で樹齢約300年の大木が多くの花を咲かせている。

 24日は天候に恵まれ、那須連山の主峰茶臼岳を背景に花を写真に収めるハイカーらが見られた。同スキー場によると、群生地でも今週末にかけて順次開花が予想されるという。

 那須塩原市北弥六、病院職員吉田秋彦(よしだあきひこ)さん(65)は「天気も良く、楽しめました」と満足そうだった。