前半4分、先制ゴールを決めて喜ぶ栃木SCの柳(中央)=カンセキスタジアム

 サッカーJ2第15節は23日、各地で8試合を行い、栃木SCはカンセキスタジアムとちぎで松本と対戦。今季最多の3ゴールを挙げて3-0で快勝した。9試合ぶりの白星で通算成績は4勝5分け6敗の勝ち点17。

 栃木SCは前半4分、左CKからDF柳育崇が頭で合わせて先制。後半26分にMF森俊貴の豪快なボレーシュートで追加点を決めると、後半39分に再び柳がヘディングシュートを決めて勝負を決めた。