県内の女子中学生が会員制交流サイト(SNS)で知り合った男に連れ出される誘拐事件が今月、相次いだ。県警は未成年者誘拐容疑で前橋市の男、わいせつ目的誘拐容疑などで千葉市の男を逮捕。過去数年でも同様の事件が続いており、他県では殺害される事件もあった。身分を偽ったり、スマートフォンを渡したりして巧みに誘い出す男たち。SNSの進化に伴い保護者が把握することは困難になりつつあり、県警は注意を呼び掛けている。

 「親には男の友達の家に行くと言えば大丈夫」