» 動画ページへ

初夏の那須高原を彩るヤマツツジ=22日午前9時45分、那須町湯本

 栃木県那須町湯本のツツジの名所「八幡つつじ園地」でヤマツツジが見頃を迎え、那須連山を望む高原を彩っている。

 同園地は標高約1千メートル。約23ヘクタールの敷地に20万本のツツジが群生する。22日現在でほぼ満開だ。

 この日は朝からあいにくの雨となった。霧の中にピンクの花が浮かび上がり、幻想的な雰囲気を醸し出していた。人影はまばらだったが、訪れた人は「見事だね」などとヤマツツジに見とれていた。

 天候次第だが見頃はあと数日だという。

 夫婦で訪れた下野市、無職熊沢栄太郎(くまざわえいたろう)さん(75)は「10年ぶりに訪れたが、昔より花が増えていてきれいだった」と喜んでいた。