コウノトリのひなの名前を発表する首長ら=22日午後、小山市下生井

親鳥「ひかる」(左)と2羽のひな=2日午前10時25分、小山市下生井(超望遠レンズ使用)

コウノトリのひなの名前を発表する首長ら=22日午後、小山市下生井 親鳥「ひかる」(左)と2羽のひな=2日午前10時25分、小山市下生井(超望遠レンズ使用)

 小山市下生井の渡良瀬遊水地で今春生まれた国の特別天然記念物コウノトリのひな2羽の命名式が22日、同所の生井桜づつみ公園で行われた。

 雄雌1羽ずつで、雄は「りょう」、雌は「のぞみ」と命名された。