ロケ飯マップを作成した中村さん

 【足利】市の映像のまち構想を推進する地域おこし協力隊員中村広菜(なかむらひろな)さん(29)はこのほど、市内で映画やドラマの撮影を行うロケ隊に提供されたロケ弁当を紹介する「ロケ飯(はん)マップ」を作成した。新型コロナウイルス禍でテークアウト需要が高まる中、ロケ弁やロケ地にも注目してもらう狙いだ。

 マップは、中村さんが市映像のまち推進課と企画した。ロケ弁提供店は市内に36店あり、その中からオムライスや肉うどん、マグロソースカツ丼など8店の弁当を、関連のロケ地とともに紹介している。

 中村さんは、市内で撮影したドラマ「今日から俺は!!」の大ファン。2年前、同作品のロケ地を巡るバスツアーに参加したのを機に、東京都足立区から市内に移住した。マップには、移住後に飲食店を巡る中で得た店主とロケ隊、俳優らとの思い出話も盛り込んだ。