SL大樹の乗車30万人達成記念ポストカード

 東武鉄道はSL大樹乗車30万人の達成が見込まれる22日、当日のSL座席指定券を購入した乗客先着500人に記念品を配布する。

 記念品はSL大樹「ご乗車30万人達成」の記念ポストカードと記念お菓子(紅白おかき)。カードには1号機の「C11形207号機」と、真岡鉄道から譲り受けて昨年12月から運行が始まった2号機の「C11形325号機」が映っている。1人に各1点ずつを配る。

 SL大樹は2017年8月10日に東武鬼怒川線で運行を開始し、19年8月に乗車20万人を達成していた。