五十嵐清氏

 自民党の五十嵐(いがらし)清(きよし)県議(51)=小山市・野木町選挙区、5期=は19日、自民県連が実施している衆院栃木2区の公認候補予定者を選ぶ公募に応募した。県連は応募を郵送でのみ受け付けており、五十嵐氏は同日付で書類を提出した。

 五十嵐氏は自民の茂木敏充(もてぎとしみつ)外相や佐藤勉(さとうつとむ)総務会長の秘書などを経て、2003年に県議に初当選した。18年に議長に就任し、現在は自民県連の政務調査会長を務める。2区に地盤は無いが、これまでの県議としての政治経験などを踏まえて公募に応募した。