新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 栃木市教委は19日、市内の中学校に勤務する教員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。教員の年齢と性別、学校名は公表していない。発症日は不明でPCR検査の結果、出勤していた同日に感染が判明した。濃厚接触者は調査中。この中学校は20、21日を臨時休校とする。校内の消毒は既に実施した。