福田富一(ふくだとみかず)知事は15日の定例記者会見で、農家が一時保管する指定廃棄物を市町ごとに暫定保管場所に集約する環境省の提案について、「農家の負担軽減として、市町単位で集約することは必要だ」と同省の案を支持する意向を改めて示した。