加藤勝信官房長官は17日の記者会見で、建設アスベスト訴訟で最高裁が国の賠償責任を認めたことを巡り「国の違法性について判断が示されたことを改めて重く受け止める」と述べた。