宇都宮市内の医療機関で17日、高齢者対象の新型コロナウイルスワクチンの個別接種が始まった。市によると、初日は計約2千人が接種を受ける予定という。

 同市桜2丁目の「さくらがおかクリニック」では、開始時間の午前10時前から接種券を手にした高齢者が訪れ、医師の予診を受けた後、看護師から接種を受けた。接種を受けた高齢者は「これでひと安心です」と、ほっとした様子で家路に就いた。