15日午後5時20分ごろ、下野市薬師寺の国道4号で、同市、会社員男性(64)の乗用車と、血液搬送で緊急走行していた宇都宮市、団体職員男性(65)の乗用車が接触した。

 下野署によると、現場は片側1車線の直線道路。道路外の駐車場から右折した会社員男性の車の左前部と、南進していた団体職員男性の車の右後部が当たった。

 団体職員男性は県赤十字血液センターから小山市内の医療機関に向かっており、赤色灯やサイレンで緊急走行を知らせていた。