4回、1死満塁で栃木GBの若松が右翼フェンス直撃の2点適時二塁打を放つ。捕手・鶴=足利市総合運動場硬式野球場

 野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は15日、足利市総合運動場硬式野球場で埼玉と対戦し、14-2で快勝した。3試合ぶりの白星で、通算成績は9勝1分け9敗で順位は2位タイに浮上した。

    ◇    ◇

 成人への門出を自らのバッティングで祝った。この日20歳の誕生日を迎えた栃木GBの若松聖覇(わかまつせいは)が3打点を挙げてチームの勝利に貢献。「誕生日に試合をするのは初めて。祝福の声のおかげで気持ちよく打席に入れた」と振り返った。