選手に指示を出すブレックスの安斎監督

 バスケットボールBリーグのチャンピオンシップ(CS)が今週末から始まり、東地区王者の宇都宮ブレックスは14、15の両日、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で同5位、ワイルドカード出場のSR渋谷を迎え撃つ。ブレックスの安斎竜三(あんざいりゅうぞう)監督にチームの仕上がり具合や勝負となるポイントなどを聞いた。

 一問一答は次の通り。

-初戦へ向けどのような準備を進めているか。

 「一つのミスが負けにつながるという危機感を持って練習することが重要だ。リバウンド、コミュニケーション、ルーズボールへの対応など戦術以前の基礎的な意識を詰めて、自分たちがどうやって勝ってきたかを再認識しているところ。その上で相手へのスカウティングを基に戦術を取り入れていく」