65歳以上の一般高齢者を対象に行われたワクチン接種

 塩谷町は12日、65歳以上の一般高齢者を対象とした新型コロナウイルスワクチンの集団接種を船生の町生涯学習センターで始めた。地区ごとに接種する方式で、この日は約180人が1回目の接種を行った。

 医師ら約30人体制で対応し、接種はおおむね30分間隔で30人ずつ実施。町によると、接種は滞りなく進み、体調不良になる人もいなかったという。

 接種を受けた玉生、農業早坂久(はやさかひさし)さん(72)は「痛みもほとんどなくすぐに終わった。アレルギーの不安もあったが、無事に終わり安心した」と話していた。

 町は7日から介護施設などの施設入所者を対象とした接種も行っており、7月末には高齢者の接種が完了する見通しという。