5回、栃木GBの西岡が右越えに適時二塁打を放つ=小山運動公園野球場

5回、栃木GB・茂木の左犠飛で三走の大坪が生還=小山運動公園野球場

5回、栃木GBの西岡が右越えに適時二塁打を放つ=小山運動公園野球場 5回、栃木GB・茂木の左犠飛で三走の大坪が生還=小山運動公園野球場

 野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は12日、小山運動公園野球場で神奈川と対戦し、今季最多失点を喫し8-14で敗れた。連勝は4でストップし通算8勝1分け8敗。順位は2位のまま。

    ◇    ◇

 打ち負けたものの、打線はつながった栃木GB。寺内崇幸(てらうちたかゆき)監督からは「選手たちが『何とかしよう』という気持ちで打席に入れている」と敗戦にも前向きな言葉が出た。