【宇都宮】次世代型路面電車(LRT)事業を芳賀町と共に進める市は28日から、工事中の周辺道路の渋滞対策などを周知する説明会を市内の沿線5地区を対象に開く。

 日程は、今泉(28日午前10時から)、清原(31日午後6時から)、陽東(2月2日午後7時から)、峰(同3日午後1時半から)。会場は地区市民センターや地域コミュニティセンター。平石地区は現在、日程を調整している。

 検討中の工事スケジュールや交通円滑化策などを説明することで沿線住民の不安解消を図る。市の担当者がルート上の高架箇所や停留所、駐車場などを備えた乗り継ぎ拠点「トランジットセンター」などの工事内容のほか、通勤・通学時間帯への配慮などを説明する。