通算2アンダーで決勝ラウンドに進んだ阿久津=西那須野CC

通算4アンダーにスコアを伸ばし31位に浮上した阿部

通算2アンダーで決勝ラウンドに進んだ阿久津=西那須野CC 通算4アンダーにスコアを伸ばし31位に浮上した阿部

 プレーヤーズチャンピオンシップ・サトウ食品第2日(7日・西那須野CC=7036ヤード、パー72)48歳で通算12勝の宮本勝昌(みやもとかつまさ)が8位から8バーディーで64と伸ばし、通算12アンダーの132で首位に立った。

 前日首位の高山忠洋(たかやまただひろ)は68で1打差の2位に後退した。66で回った小田孔明(おだこうめい)が浅地洋佑(あさぢようすけ)らとともに通算9アンダーの3位につけた。

 賞金レーストップを走る金谷拓実(かなやたくみ)と石川遼(いしかわりょう)は66で回り7アンダーの11位。

 本県関係では阿部裕樹(あべひろき)(佐野日大高│日大)が68で回り通算4アンダーの31位、阿久津未来也(あくつみきや)(作新学院高│日大)は73とスコアを落として通算2アンダーの57位で決勝ラウンドに進んだ。小林伸太郎(こばやししんたろう)(佐野日大高│東北福祉大)は通算1アンダーで1打及ばず、梅山知宏(うめやまともひろ)(作新学院高│東北福祉大)は通算2オーバーで予選通過できなかった。(出場144選手、曇り、気温19・6度、南の風3・0メートル、無観客)