アイスホッケーアジアリーグのHC栃木日光アイスバックスは6日、市貝町出身のFW柚木辰徳(ゆずきたつのり)(21)と元日本代表DF秋本(あきもと)デニス(29)の2選手が契約満了に伴い退団すると発表した。去就は未定。

 柚木は日光東中在学中に渡米し、コネティカット州サウスケントスクールへ進学。2019年にバックスへ入団し、これまで36試合に出場して1得点を挙げた。

 ロシアのハバロフスク出身の秋本は世代別世界選手権に日本代表として出場。昨年バックスに入団し、10試合で2得点を決めた。