見頃を迎えたハンカチノキ

 【栃木】出流(いづる)町の自然体験施設「出流ふれあいの森」で、ハンカチノキが満開となっている。10日ごろまでが見頃という。

 ハンカチノキは、長さ約15センチの白い苞(ほう)葉がハンカチのように見えることから名付けられたとされる。開花までに約10年かかることなどが特徴。

 園内には、1987年ごろに苗木を植えた16本のハンカチノキが並んでいる。(問)ふれあいの森管理事務所0282・31・0810。