4日午後9時40分ごろ、日光市瀬川の住宅地で、植え込みの下草が燃えているのを付近住民が気付き、110番した。住民らが消火器で消火作業に当たり、約30平方センチメートルを焼いて鎮火した。けが人はなかった。

 今市署などが出火原因を調べている。