キッチンカーでコーヒーなどを購入した観光客

キッチンカーの周りにテラス席を用意した

キッチンカーでコーヒーなどを購入した観光客 キッチンカーの周りにテラス席を用意した

 【那須塩原】新型コロナウイルス禍で密集を避けながら牧場グルメを味わってもらおうと、千本松の那須千本松牧場は屋外飲食エリアを拡大し、キッチンカーを使ったカフェなどのスペースを野外に開設している。キッチンカーの設置は5日までで、牧場の牛乳を使ったオリジナルメニューを楽しめる。

 キッチンカーで軽食を振る舞う「ファームカフェ」は、新たに屋外に設けられたバーベキュースペースなどとともに同牧場が進める施設や商品のリニューアルの第1弾。カフェラテやいちごミルクなどを青空の下で味わえる。都内から招致したクリエイティブディレクターがメニューなどを考案した。

 同牧場の三野進一(みのしんいち)本部長(58)は「これからは気持ちの良い季節になるので、外で安心して楽しんでほしい」と話した。(問)同牧場0287・36・5629。