初めて開かれた「門前マルシェ」

 【足利】一点ものの生活雑貨や飲食店が屋外に軒を連ねる「門前マルシェ」が1日、田島町のココ・ファームワイナリーで始まった。5日まで。

 暮らしの豊かさを見直すきっかけにしてもらおうと、都内で骨董(こっとう)市などを手掛け7年前に名草上町に移住した塩見和彦(しおみかずひこ)さん(60)が企画し4年目。史跡足利学校前の石畳通りで開いてきたが、今回は密集を避け、同ワイナリーで初開催した。