サッカーJ2第11節の栃木SCは1日、静岡県磐田市のヤマハスタジアムで磐田と対戦し、2-3で敗れた。8試合ぶりの敗戦で通算成績は3勝4分け4敗、勝ち点13。

 栃木SCは先制を許した直後の前半30分、FW矢野が同点ゴールを決めた。37分に勝ち越されたが、後半11分にFWジュニーニョのロングシュートで再び追い付いた。しかし30分にCKから失点を喫して逃げ切られた。

 次節は5日午後4時から、宇都宮市のカンセキスタジアムとちぎで北九州と対戦する。