東京圏で暮らす本県出身学生のUターンを促進しようと、県は15日午後6時半から、本県で生活する魅力を伝える交流イベント「JimotoTOCHIGI(ジモトトチギ)」を東京都新宿区の神楽坂HCスタジオで初開催する。

 イベントには県外の大学などに進学し、現在は本県で働く社会人らが出席。学生に日々の暮らしや働き方などを伝える。本県を題材にしたオリジナルのボードゲームを使ったワークショップも行いながら、本県での暮らしをイメージしてもらう。