反響を呼んだポスター画像のツイート画面と竹前さん

第2弾のポスター画像(真岡鉄道提供)

第3弾のポスター画像(真岡鉄道提供)

反響を呼んだポスター画像のツイート画面と竹前さん 第2弾のポスター画像(真岡鉄道提供) 第3弾のポスター画像(真岡鉄道提供)

 【真岡】「地元も案外捨てたもんじゃない。」。真岡鉄道にUターン就職した社員が公式ツイッター(@mokasl)で公開したポスター画像が好評だ。青空の下で田園地帯を走るSLの写真にメッセージを記した画像には、14日の投稿後、約1500件の「いいね」が付いた。

 画像は県外の会社から2018年にUターン就職した竹前直(たけまえあたる)さん(27)が作成。仕事を通じて感じた地元の良さを知ってもらおうと、「地元に転職してきた私が数年働いてみて思ったことをSLの写真に載せて言うシリーズ」との文を添えてツイートした。

 画像下部には「不便だけど。」と短所と思われる要素も加えた。「思ったことを正直に入れることでオチを付けた」と竹前さん。見た人からは「すてきなポスター」「『不便だけど』に笑った」などさまざまなコメントが寄せられた。

 竹前さんは「地元にいると当たり前のことも、外から見ると特別なことだと気付く。今後も魅力発信のために続けていきたい」と意気込み、第2、第3弾も公開している。