コンテストのポスターを持つ小出さん

まちづくり大喜利コンテストのチラシ

コンテストのポスターを持つ小出さん まちづくり大喜利コンテストのチラシ

 【日光】日光青年会議所(JC)は、地域が抱える課題の解決プランを募集する「まちづくり大喜利コンテスト」を開催する。ユーモアあふれるアイデアを集めようと、面白さを競い合う「大喜利」と銘打った初めての企画だ。書類審査の上、7月のプレゼンテーション審査でグランプリを決定し、市へ提言する予定。市内の高校生以上を対象に、5月31日までプランを募っている。

 まちづくりや地域活性化につなげる目的で、同JCの地域愛実践委員会が企画した。市の人口増加や観光促進など、事前に設定した地域の課題をテーマに、解決へ向けたプランを募る。同委員会の小出赳司(こいでたけし)委員長(30)は「地域の特性を生かした、今までにないプランが今後の市には必要」と話す。