任期満了に伴う足利、真岡の両市長選と那須塩原市議選、塩谷町議選は25日投票が行われ、即日開票される。両市長選とも現職と新人の一騎打ちで、市議選、町議選はいずれも少数激戦となっている。

 ◇とちぎの選挙特集

■足利市長選

 足利市長選は、3選を目指す無所属現職の和泉(いずみ)聡(さとし)氏(57)と前県議で無所属新人の早川尚秀(はやかわなおひで)氏(48)=自民推薦=が立候補。街頭演説や会員制交流サイト(SNS)を中心に、市政の継続か刷新かを市民に問うてきた。23日までの5日間の期日前投票者数は1万271人。

 投票は午前7時~午後7時に市内54カ所で行われ、同8時5分から同市大橋町1丁目の市民体育館で開票される。午後10時ごろ大勢が判明する見込み。選挙人名簿登録者数は17日現在、12万2272人(男5万9727人、女6万2545人)。

■真岡市長選

 真岡市長選は、再選を目指す無所属現職の石坂真一(いしざかしんいち)氏(65)=自民、公明推薦=と前市議で無所属新人の佐々木重信(ささきしげのぶ)氏(81)が新庁舎周辺整備事業の是非などを巡り、舌戦を繰り広げた。23日までの5日間の期日前投票者数は4580人。

 投票は午前7時~午後8時に市内43カ所で行われ、同9時から同市田町の市スポーツ交流館で開票される。大勢判明は午後10時半ごろの見込み。選挙人名簿登録者数は17日現在、6万4233人(男3万2504人、女3万1729人)。

■那須塩原市議選

 那須塩原市議選は、定数26に対し現職22人、新人6人の計28人(男24人、女4人)が立候補。投票は午前7時~午後8時に市内43カ所で行われ、同9時10分から同市上厚崎の石川スポーツグラウンドくろいそ体育館で開票される。深夜に大勢が判明する見通し。17日現在の選挙人名簿登録者数は9万7236人(男4万8277人、女4万8959人)。

■塩谷町議選

 塩谷町議選は定数12に対し14人が立候補。投票は午前7時~午後8時、町内9カ所で行われ、同9時から塩谷中屋内運動場アリーナで開票される。19日現在の選挙人名簿登録者数は9549人(男4738人、女4811人)。