次戦に向けた連係を確認するテーブス海(中央)らブレックスの選手たち=ブレックスアリーナ宇都宮

 バスケットボールB1東地区王者の宇都宮ブレックスは24、25の両日午後4時5分から、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で同地区3位の川崎と対戦する。天皇杯決勝で苦杯をなめさせられた宿敵を返り討ちし、今季ホーム最終節を連勝で締めくくりたい。

 前節はホームで秋田と対戦。前半からインサイドを突き、ジェフ・ギブスらが着々と加点した。第3クオーターにはLJ・ピークらのスチールから連続得点を奪い、点差を拡大。チーム最多19得点を挙げた比江島慎(ひえじままこと)の活躍もあり、104-73で圧勝した。3戦連続の100点ゲームで今季最多の11連勝を達成し、通算47勝9敗とした。