願いを込めた短冊を飾る子どもたち

子どもたちの願い事が並ぶ色鮮やかな七夕飾り

願いを込めた短冊を飾る子どもたち
子どもたちの願い事が並ぶ色鮮やかな七夕飾り

 【大田原】市産のマダケに子どもたちの願いをのせた七夕飾りが8日まで、中央1丁目のトコトコ大田原・吹き抜けフロア「光庭」に設置されている。施設内の「市子ども未来館」の利用者が書いた短冊も順次追加される。

 施設を管理する大田原まちづくりカンパニーの高橋彰(たかはしあきら)さん(38)=中田原=が中心となり、2014年から毎年実施している。

 今年はマダケ32本を使用。大田原商工会議所青年部が竹刈りや飾り付けに協力した。市内の学童保育館に通う児童らが願いを込めて書いた短冊約3500枚と折り紙飾り約1万枚が所狭しとつるされている。