23日午後4時20分ごろ、佐野市吉水町の北関東道中央分離帯で火災があり、下草約18平方メートルを焼いた。けが人はなかった。

 佐野署によると、消火活動のため、北関東道上り、下りとも交通規制を実施し、午後6時21分に解除した。通行人から「中央分離帯の下草が燃えている」と通報があったという。同署で原因を調べている。