冬季閉鎖が解除された金精道路=23日午後、日光市湯元、小型無人機から

 冬季閉鎖されていた日光市湯元と群馬県片品村を結ぶ国道120号の金精道路(17・6キロ)が23日正午、開通した。

 快晴となったこの日は新型コロナウイルス禍の中、日光側に開通前から69台の車列ができた。通り初めをした観光客らは雄大な景色を楽しんだ。