栃木県警本部

 会員制交流サイト(SNS)で知り合った女性に恋愛感情を抱かせて現金をだまし取ったとして、栃木、兵庫、新潟各県警の合同捜査本部は22日までに、詐欺などの疑いでカメルーン国籍の男女3容疑者を逮捕したと発表した。3人は容疑を否認している。恋愛感情につけ込み送金を迫る手口は「国際ロマンス詐欺」と呼ばれ、県がホームページで注意喚起している。

 逮捕したのは神戸市兵庫区、会社員の男(31)、同所、無職の女(26)、大阪市西成区、会社員の男(28)。