松下正直氏

 栃木県経済同友会の中津正修(なかつまさし)筆頭代表理事(72)が1期2年の任期満了をもって6月で退任する意向であることが22日までに、関係者への取材で分かった。後任には代表理事の松下正直(まつしたまさなお)足利銀行会長(64)が就任する見通し。

 松下氏の後任の代表理事には、トヨタカローラ栃木の喜谷辰夫(きだにたつお)社長(68)が有力視されている。23日の役員選考委員会や6月の総会を経て、正式決定する。