金賞を受賞したアキモの「プチカップ パリパリ醤油だいこん」

銀賞を受賞した遠藤食品の「料亭まかない生姜」

金賞を受賞したアキモの「プチカップ パリパリ醤油だいこん」 銀賞を受賞した遠藤食品の「料亭まかない生姜」

 全日本漬物協同組合連合会主催の「漬物グランプリ2021」の審査結果が21日までに公表され、本県からアキモ(宇都宮市)の「プチカップ パリパリ醤油(しょうゆ)だいこん」が浅漬け・キムチ部門で金賞を、遠藤食品(佐野市)の「料亭まかない生姜(しょうが)」が本漬け部門で銀賞をそれぞれ受賞した。

 審査会には全国の漬物メーカーから107点が出品された。

 「プチカップ パリパリ醤油だいこん」は、国産大根をこだわりしょうゆと2種のかつおエキスで漬け込んだ。2018年秋に商品化された。

 「料亭まかない生姜」は厳選したショウガ原料を、やや厚めにスライスして生しょうゆに漬け込んだ。