対象者  

栃木県内の小中学校および高等学校に在学する児童・生徒

課 題  

2018年4月1日から2018年9月20日までの期間に読んだ新聞記事を対象とし、自分の考えや思いをまとめてください。新聞は主に栃木県内で取り扱っている日刊一般紙とします(※政党や団体の機関紙、各種業界紙、狭いエリアを対象とした地域紙、英字新聞は対象外です)。小学校1~3年生の部は、家族の方に新聞記事を読んでもらってもよいとします。 ※子ども新聞もOK

応募方法 

▽字数 400字詰め原稿用紙で①小学校1~3年生…800字以内②小学校4~6年生…1000字以内③中学校・高等学校1~3年生…1200字以内。いずれも規定文字数の8割以上書くのが目安です。市販の原稿用紙で応募してください。

▽スタイル 大切な作品ですので、必ずB以上の濃さの鉛筆を使い、なるべく大きな字で書いてください。原稿用紙の1行目に題名、2行目に学校名、学年、3行目に氏名(ふりがな)、4行目に掲載日と新聞名を記入し、5行目から本文を書き始めてください。(これらも課題の行数に含みます。)

▽記事の添付 読んだ新聞記事を切り抜いて原稿用紙に添付してください。原則コピー不可。

▽応募先 〒320-8686 宇都宮市昭和1-8-11 下野新聞社教育文化事業部 「新聞を読んで」感想文コンクール係へ郵送してください。

締め切り

 2018年9月25日(火)必着

表彰

▽部門 小学校は1~3年および4~6年の2部門。中学校、高校は学年ごとに部門を設けます。

▽個人賞 部門ごとに最優秀賞1点、優秀賞1点、優良賞1点、入選2点を選出し入賞者には賞状、盾、図書カード、入選者には賞状、図書カードを贈ります。

▽学校賞 優秀校(5校程度)に賞状、盾、図書カードを贈ります。

▽下野会賞 小中高の校種別に最も優れた作品1点を選出し、賞状と人気テーマパーク親子ペアチケットを贈ります。

▽表彰式 2018年11月23日(金・祝)に宇都宮市文化会館で行います。※入賞者の氏名、顔写真等は新聞など弊社の発行物等に掲載されます。

発表 

入賞者名と下野会賞を受賞した作品、顔写真を下野新聞に掲載します。

《お問い合わせ》

  〒320-8686 栃木県宇都宮市昭和1-8-11

  下野新聞社教育文化事業部内「新聞を読んで」感想文コンクール係

  TEL028(625)1172

  FAX028(625)1392