任期満了に伴う足利、真岡の両市長選と那須塩原市議選が18日告示され、県内「ミニ統一地方選」後半戦がスタートした。那須塩原市議選(定数26)は28人が立候補した。投開票は25日。

◇立候補者一覧はこちらから

 那須塩原市議選は、定数26に対し28人が立候補を届け出た。

 内訳は現職22人、新人6人(男24人、女4人)。党派別では公明4人、共産1人、無所属23人。

 投票は25日午前7時~午後8時に市内43カ所で行われる。開票所は同市三島5丁目のキョクトウ三島スポーツパーク体育館から、同市上厚崎の石川スポーツグラウンド(くろいそ運動場)くろいそ体育館に変更となった。同9時10分から即日開票される。