鈴なりに咲いたブルーベリーの花

 【壬生】福和田、農業山野上三郎(やまのうえさぶろう)さん(73)方でブルーベリーの花が満開を迎えた。露地とハウスに鉢植え計約2千本が所狭しと並び、ベルのような形の白い花が鈴なりとなっている。

 山野上さんは、「ユーリカ」「エリザベス」など30種ほどを栽培。品種によって花の形が縦長だったり、色がピンクがかっていたりする。

 よく晴れた18日は受粉を助ける蜂が飛び回り、花が風に揺れていた。

 山野上さんは「去年は大霜の影響で花の付きが悪かったが、今年はたくさん咲いた。順調に実がなると思う」と話した。収穫は5月下旬に始まる。