宇都宮地方気象台は18日午前5時25分、「暴風に関する栃木県気象情報」を発表した。日光市では同日昼過ぎから夜遅くにかけて西の風が非常に強く吹く見込みとしている。また、同7時52分には同市に暴風警報を発令した。

 暴風警報が発令されたのは日光市今市、日光市日光、同市藤原、同市足尾、同市栗山。

 同気象台によると、県内は低気圧の影響で風が強まり、同日昼前から夜遅くにかけて西の風がやや強く吹くところがある。

 県内で同日に予想される最大風速は北部20メートル、南部12メートル。最大瞬間風速は北部35メートル、南部25メートルの見込み。