新庁舎の災害対策本部室を視察する近隣の首長ら

新庁舎の市長室を視察する関係者

新庁舎の市議会本会議場を視察する関係者

新庁舎の災害対策本部室を視察する近隣の首長ら 新庁舎の市長室を視察する関係者 新庁舎の市議会本会議場を視察する関係者

 【小山】市役所新庁舎の竣工(しゅんこう)式が17日、完成したばかりの新庁舎で行われ、来賓や工事関係者が完成を祝った。

 式典には福田富一(ふくだとみかず)知事や地元選出の佐藤勉(さとうつとむ)衆院議員をはじめ、近隣の首長、工事関係者など約60人が出席。浅野正富(あさのまさとみ)市長は着工からこの日までの1年8カ月を振り返り「新型コロナウイルス感染症の心配もあったが、感染も事故もなく竣工式を迎えられた」と感謝の言葉を述べた。